白鳥ママの反抗期な子供達と子育ては笑えるブログ

中学生・高校生の思春期ってどう対処する?普通に接して男子と女子の母やってます



笑える反抗期ブログに
訪問してくれてありがとうございます
ブログの主人公は
優しい息子と優しい娘
ちょっと天然なところもあって
面白いブログが書けてますw
思春期・反抗期って大変
子供との会話がない・・・
疲れた・・・
笑顔になれる反抗期ブログ読んで
少しでも笑顔になれたら
また、明日から・・・
反抗期な子供と戦いましょうw




カテゴリごとにも
書いてるので
下に出てるカテゴリ見てね
お勧めはたくさんあるけど
息子と娘の暴言・・・?かなwww


た、大変な事をしてしまった
ブログに使ってる画像を~
かなりの量を削除してしまいました
急いで画像を探しつけたいと思ってますので
画像のない記事をみせてしまった方々
すみません、、、

高校生の息子・・・謹慎処分...何したの??




5月頃

 

高校生の息子の

担任から電話

 

「まだ?帰って来てませんか??」

 

私の心の声

「何したんだろう??」

 

後輩を

注意したら

 

ちょっと

問題になってしまって

 

呼び出し・・・

 

校長先生の前で

きをつけ~

れい・・

 

やらされて

 

息子の

謹慎処分の始まり・・・

 

この話

 

結局

息子が傷つけたという

 

後輩

 

自分で傷を

付けたみたいで・・・

 

私がそれを

 

確信したの・・・

 

息子は

後輩に「気をつけろよ!」

と強くだけど言って

 

軽く

足でけり

 

ほっぺを

つねったらしい

 

そのほっぺに

擦り傷

 

息子が

そんなに人の顔に

傷つけるほど

 

力込めるなんて

思わなかったし・・

 

 

担任に聞いてみた・・・

「ココだけの話にしてくれますか?」だって

 

結局後輩が

自分で

ほっぺ傷付けて

息子にやられたと・・・

って感じかな

 

私は

少し謹慎処分という

バツは大きすぎに思ったけど・・・

 

今後のこと

考えたら

息子の為には

 

良かったのかなと思うけど・・・

 

この時も

色んなところで

おかしな行動が・・・

 

学校がね

 

白鳥ママのむかついた話でした

 

息子が情況を

ちゃんと話してくれていれば

 

息子を助けてあげられたのに

すべてが学校の思うつぼ・・・

 

悔しかった~



反抗期, 思春期, 高校生, 中学生, 小学生, 幼児期, 男子, 女子, 男の子, 女の子, 暴言, 息子, 娘, いつまで, 過保護,